深木(著) / だぶ竜(その他)
 

書籍の内容

謎の巨大スライムの件から一か月。
騎士団のもと、王都警備の任に就いたドイルは、突如現れた祖父ゼノと手合わせすることとなった。この日を待ちわびていたゼノは、存分に孫と武器を交えるが、槍は空を突き、刃が喉に添えられた。ドイルの成長に感銘するゼノだが、ドイルはそんな祖父の背中が少しだけ小さく見えた気がした。
そんな中、王都警備のために張り巡らせていたいくつかの情報網に、無名だが有能な薬師ゼノスという男の存在が浮上する。ゼノスの店を訪ねるドイルだが、そこにはクレア奪還の際に武器を交えた『ハルバートの男』の姿が……!
クレア誘拐の真相に王都へと忍び寄る不穏な影! そしてすべての始まりであるオブザとの再会!
終わりにして始まりの第五幕!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧