陽山 純樹(著) / さらち よみ(イラスト)
 

書籍の内容

ファンタジーの世界にずっと憧れて生きてきた少年。
彼は『エルダーズ・ソード』というゲームを気に入り、繰り返しプレイしていた。
特に気に入ったキャラクター・戦士ルオンを熱心に育てていた。
ある日、少年は突然、意識を失う。
――気がつくと、そこは『エルダーズ・ソード』の世界。
しかも彼は、ルオンになっていたのだ。
戸惑いながらも、理想の世界が目の前にある事実に驚愕し、興奮する。
けれど同時に気付く。
ゲームのルオンは死んでしまう上にネタキャラであることを。
そしていずれ魔王がルオンのいる大陸に侵攻することを。
討つには過去魔王を封じた、賢者の末裔であるゲームの主人公の力が必要であり、
倒すための条件も複雑。
ルオンはゲームの知識を活かし、自分が死なないために――
そしてどう物語が進んでも修正できるよう、強さを得ようと決める。
ルオンは様々な決意を胸に、魔王との戦いに身を投じるのだった。

作者からの一言

ヒーロー文庫はおかげさまで3周年を迎えます。
本当にありがとうございます。
各書店様で3周年記念フェアを開催しておりますので何卒宜しくお願いもうしあげます。
また、書店様によっては特典を付けさせて頂いています。
詳しくは下記まで。
http://bukure.shufunotomo.co.jp/hero/?p=2568
なくなり次第終了となりますこと、ご了承ください。
今後もヒーロー文庫をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧