渡辺 恒彦(著) / 文倉 十(イラスト)
 

書籍の内容

結婚式に出席するため、ガジール辺境伯領へとやってきた善治郎とフレア姫。
そこで待っていたのは、ガジール辺境伯家次女と名乗る少女ニルダだった。
アウラからの事前情報では、ガジール辺境伯家の娘はルシンダ一人のはず。警戒感を抱く善治郎。
その数日後に問題が発生する。ナバラ王国使節団の騎士ライムンドが、誤って立ち入り禁止区域に足を踏み入れてしまう。
その一件をきっかけに事はは次第に大きくなっていく。
事態の悪化を回避するために、善治郎が奮闘。問題解決の策をフレア姫に要請する。
そのことで心理的な距離が近づいたフレア姫は、善治郎に対するほのかな恋心を自覚するのだが―――!?

作者からの一言

ヒーロー文庫はおかげさまで3周年を迎えます。
本当にありがとうございます。
各書店様で3周年記念フェアを開催しておりますので何卒宜しくお願いもうしあげます。
また、書店様によっては特典を付けさせて頂いています。
詳しくは下記まで。
http://bukure.shufunotomo.co.jp/hero/?p=2552
なくなり次第終了となりますこと、ご了承ください。
今後もヒーロー文庫をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧