紅月シン(著) / necomi(イラスト)
 

書籍の内容

魔法を求めて旅をするソーマ、アイナ、リナの3人だったが、なかなか手がかりが見つからないままでいた。
しかし、とある町の冒険者ギルドで出会った、刀を操る凄腕の剣士シーラから「魔の頂たる力眠る」と伝えられる古代遺跡の存在を教えられる。
頂ともなれば、才能ゼロの自分でも魔法が使えるようになるかもしれないと、ソーマは古代遺跡に行くことにするのだった。
だがその遺跡にはとんでもない秘密が隠されていて――。

作者からの一言

皆様の応援のおかげでこうして第二巻を発売することが出来ました。
いつも本当にありがとうございます。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧