深木(著) / だぶ竜(イラスト)
 

書籍の内容

錯綜する思惑と迫りくる脅威。戦を止めることはできるのか

偶然再会したブリオから聖木に関する有力な情報を手に入れたドイルは、一路アグリクルトの大神殿へ。
一方、神託を受けたセレナの命にて、エーデルシュタインの神殿へと強制転移させられたレオパルドとテラペイア兄妹は、各地の神殿を巡りドイルたちと合流する。
そして様々な恩恵の中、新たに生まれた聖刀を手にしたドイルは、諦めていたもう1つの正道、勇者としての道を歩む。
世界が戦の危機へと進む中、聖木の行方を追う旅もいよいよ佳境! 判明する犯人と、二つの事件を繋ぐ黒幕の存在。散らばったすべてのピースが集まり始める――。

作者からの一言

いつも応援してくださり、ありがとうございます!
皆様のお蔭で巻数を重ねることができ、この度9巻が発売されることになりました。
本巻は勇者とはなにかを考えつつ、物語も佳境に入っていきます。WEB版にはなかった昔のアランとセレナの一幕を加筆させてもらいましたので、お楽しみいただければ幸いです。
表紙絵はもちろん、マリスやアストラといった新キャラもとても格好良くだぶ竜様に描いていただいたので、ぜひ一度お手に取ってみてください。
===========

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧