なみあと(著) / 景(イラスト)
 

書籍の内容

学び、出会う。それでもあなたを思い出す。


大陸東部の穏やかな街、リアフィアット市。
そんな街の片隅に、店員二名の小さな宝石店があった。
――『スプートニク宝石店(ジュエリー・スプートニク)』。

「宝石を吐き出す」少女クリューは、体験学校に参加するためにヴィーアルトン市を訪れていた。
エルキュール宝石学校で彼女を待ち受けていたのは、見たこともない景色、初めての体験、そして新しい友達。
何かを得るためにーーその想いに苦悩しながらも、彼女にとって初めての学園生活が始まる。

一方、リアフィアット市の宝石店店主スプートニクの苦難の日々は続いていた。
そして、彼を悩ませていた客から告げられた話には、ある秘密が隠されており…ーー。
疑念、驚きの真実。彼もまた件の魔法使いの物語に巻き込まれ始める。

宝石に愛された少女の、甘くて淡い、ファンタジーノベル。
過去と現在が渦巻く新章第二幕、開演。

作者からの一言


おかげさまで、7巻です。

従業員クリューが、新たな街で新たな経験を積み、世界を広げていく一方、
リアフィアット市留守番中の店主・スプートニクの周辺で、不穏な空気が立ち込めます。

新たな『感情』と『真実』に、お付き合い頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧