戌島 百花(著) / 鈴ノ助(イラスト)
 

書籍の内容

騎士が崇拝した英雄。その正体は、男装の元女子高生――!
「賭(かけ)でもするか? ――私が生き延びたら、私のために生きて私のために死ね」

高校生のときに召還されて、生きるために異世界で魔術師となった遥(はるか)。
男装して戦場に立った際、自ら死を望んだ騎士をしかり飛ばし、自分の命を削って治癒魔法を施し倒れてしまう。
目覚めた遥を訪れたのは、戦場で助けた美貌の騎士だった。
騎士は遥が賭に勝利した証と言い、強引に主従の契約を結んでくるが……!?

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧