瑞本 千紗(著) / 阿久田 ミチ(イラスト)
 

書籍の内容

婚約破棄と共に受けた死の呪いから救ってくれた公爵と偽装婚約をしたアナベル。
筆頭公爵家当主に婚約者ができたことは、アナベルが五百年に一度しか生まれない上級魔法使いだったこともあり、貴族界にあらゆる意味で波紋を呼んだ。
セインの命を狙った王宮魔法使い長官を懲らしめたアナベルだが、長官の支配から解放され、新しく長官になった王宮魔法使いから衝撃の情報がもたらされる。
それはベリル王国の威信すら揺らぎかねない事態で……!?

勧善懲悪が癖になるスッキリ系異世界ファンタジー、貴族たちの野心が蠢く波乱の第三幕が開幕!

作者からの一言

こんにちは、物語の終盤までヒーローをぽよふわのまま書ききった、瑞本千紗です。
これにて、すっきり決着です。今回の表紙に大人の事情はなく、正真正銘物語の内容通りでございます(笑)。
今回も、WEB版だけでなく書籍版の物語も楽しんでいただければと、しっかり修正致しました。自分で言うのもなんですが、物語の流れがわかりやすくなっていると思います。
書下ろしの番外編は、新婚公爵夫妻のほのぼの暮らしと、きゅきゅの名前について書いております。
よろしければお手に取って頂けたなら、とても嬉しく思います。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://arianrose.jp/novel/?published_id=583

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧