七篠 龍(著) / 竹花ノート(イラスト)
 

書籍の内容

つまらない日常の先に待っていたのは、魔獣たちとの退屈しない毎日でした…!?
いざ、従魔たちとの普通じゃない冒険ライフへ!!


職業適性を持っていた『調教師』(見習い)となり、乳牛たちの面倒を見ながら日々をただなんとなく過ごしていた青年リュウ。
そんな平凡な生活を送る中、罠にかかった一匹の狼を森の中で見つけ、あろうことか傷を治し逃がしてしまった。
その狼、実は伝説の魔獣『フェンリル』で…

『リュウ、今からあなたは私のものよ。異論は認めない』
 ……はい?

とても気に入られてしまったリュウは、有無を言わさずフェンリルたちの住処まで連れ去られる。
今までの生活に(強制的に)別れを告げさせられる形で、調教師リュウの冒険が始まる…!!

フェンリルをはじめ、ガルダやドラゴン、ドワーフといった様々な魔物たちに出会い、リュウは強く成長していく。
ハーレムあり、バトルありのファンタジー物語、待望の第一巻!


作者からの一言

初めまして七篠龍と言います。
初めての書籍なので緊張しています。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

炎頭(ファイヤーヘッド)

レーベル一覧

出版社一覧