佐竹 アキノリ(著) / 蔓木 鋼音(イラスト)
¥ 670

書籍の内容

ルーデンス領の領主となったヴィレム・シャレットは、領内のみならず、諸外国との対応を迫られていた。
暗躍し続けてきた敵の魔術師は、直接的に攻撃してくるだけでなく、隣国デュフォー帝国との関係でも影を見せるようになってきている。
一方で、黒幕は一向に姿を見せなかった。
なかなか尻尾を掴ませない相手に翻弄されるヴィレム。
そんなある時、帝国と交戦中である南方の土地に、敵の魔術師の姿が見られたという連絡が入る。
翻弄される一方のヴィレムにとって先手を打つことができる好機。
今度こそ尻尾を掴んでみせるとヴィレムは密偵を送り出すのだが――。

作者からの一言

特典情報など、ホームページに掲載しております。
詳しくはホームページをご確認ください。
http://herobunko.com/

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧