氷純(著) / 宮井晴輝(イラスト)
 

書籍の内容

世界樹北側の枝にアマネが興した小さな村・タカクス。リシェイやメルミー、そして村人たちの熱意と努力によって開拓は順調に進み、気がつけばタカクスは、誕生から八年という驚くべきスピードで村から町へと昇格する程に成長していた。
その後も移住や合併によって人口は順調に増え続け、さらには熱源管理官の資格を持ったテテンの加入、治療院や教会といった施設拡充と、成長目覚ましいタカクス町。
リシェイとメルミーの二人を妻に迎え入れたアマネは、気持ちを新たに超高層都市・摩天楼化を目指す――のだが、未曾有の脅威がタカクスに忍び寄り……!?
異色の異世界都市開発物語、いよいよ最終章へ突入! 順風満帆だったタカクスに突如降りかかる最悪の危機。この事態にアマネが取った行動とは!?

作者からの一言

都市発展物『世界樹の上に村を作ってみませんか』の三巻、最終巻が発売されます。
これも応援してくださる皆様のおかげです。
キリルギリ討伐の流れなどWEB版とはだいぶ変わってますので、書籍は別物として楽しめるかと思います。
イラストもありますしね。
もし店頭で見かけたら手に取っていただければ幸いです。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧