八茶橋 らっく(著) / 典樹(イラスト)
 

書籍の内容

破格の力を持ちながら、山奥で竜の姫とひっそり暮らす青年シムル。だが、王宮の騎士隊を助けたことで、生活が一変する。実力を見込まれた彼は、王都にある竜騎士のエリート育成校へ強制的に編入させられてしまったのだ! そんな彼は大貴族の陰謀を潰したり、生身で育成校の竜を蹴散らすほど規格外だったが――プリンすら知らない超田舎者で!?
「なぁ、この黄色いの何ていうんだ? うまいな!」
 常識知らずの最強の田舎者が、竜騎士育成校に嵐を呼ぶ!

作者からの一言

応援して下さっている読者の皆様、いつもありがとうございます!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧