ヘルプ
ページの上にある挿絵表示機能って何?
小説を読むときに挿絵を表示するかしないかを読者側で選ぶことができる機能です。
基本はOFF(非表示)になっています。
表示させる場合はOFFをクリックするとON(表示)に切り替わります。

この設定はユーザページにも反映されます。
ユーザページ内で挿絵を表示したい場合は、設定をON(表示)にしてください。
作者側で挿絵を非表示にできないようにしたい。
作者側での挿絵の強制表示はできません。
縦書きで読みたい。
「タテ書き小説ネット」で検索するか、「縦書きで読む[PDF]」からご利用ください。
通常の小説閲覧ページではInternet Explorerをご利用されている方のみ縦書きでの閲覧が可能です。
更新したのに縦書きPDFに反映されない。
変更が反映されるには時間がかかります。変更後、しばらく時間を置いてからご確認ください。
それでも反映されない場合は、ブラウザのキャッシュを削除してください。古い情報が残っているため反映されてないように見えている可能性があります。
小説閲覧ページの下にあるTXTファイルダウンロードって何?
小説をテキストファイルでダウンロードすることができる機能です。
一度にダウンロードできる小説は一部分ずつとなります。
詳しくはマニュアルの「TXTファイルダウンロード」をご覧ください。
この機能はパソコン版にのみ実装されています。
一括でTXTファイルをダウンロードしたい。
作品のバックアップ機能として、自身が投稿した作品であれば一括ダウンロードすることができます。
小説情報編集ページ下部の「小説をバックアップする」からご利用ください。
詳しくはマニュアルの「小説バックアップ」をご覧ください。
この機能はパソコン版にのみ実装されています。
しおり機能とはなんですか?
読みかけのページにしおりを挿むことで、ユーザページ内からそのページへアクセスしやすくなる機能です。

パソコンでは連載の部分単位でしおりを挿むことができ、目次を通らずに直接各部分へ飛ぶことができます。
ケータイでは連載各部分のさらに分割されたページであっても、しおりを挿むことができます。

詳しくはマニュアルの「しおり」をご覧ください。
18歳未満閲覧禁止作品を読むには。
ノクターンノベルズ(男性向け18禁作品)かミッドナイトノベルズ(官能を主目的としない男性向け18禁作品)、またはムーンライトノベルズ(女性向け18禁作品)でご覧ください。
作者側でフォントを変えられるようにしたい。
フォント変更機能の実装予定はありません。
閲覧者のパソコンの中に指定したフォントのデータがない場合、正しく表示することができないためです。
読者側でフォントを変えられるようにしたい。
フォント変更機能の実装予定はありません。
現時点ではOSそれぞれの標準フォントになるように設定しております。

※Windows Vista標準のメイリオフォントについては、小説閲覧ページ以外ではメイリオにならないよう設定しております。
文字をめくる感覚で読みたい。
ページをめくってる様に見える動画的な動きを実装する予定はありません。
主な問題点として、確実に読み込みが遅くなるということと、高負荷によりサーバが落ちる危険性が高くなるためです。
文庫本に近い形で読みたい。
縦書きで読みたいということでしたら「タテ書き小説ネット」がおすすめです。
ルビ付き・縦書きで小説を読むことができます。

「めくるような感覚で読みたい」ということであれば一つ前の回答をお読みください。
読むときの1行の幅を変えられるようにしたい。
作者側で小説閲覧ページのレイアウトを「旧標準設定の配色」に設定されている場合のみ、ブラウザの幅を変えることで調整できます。
「この小説をお気に入り登録している人はこんな小説も読んでいます!」って?
小説閲覧ページにて、“閲覧中の小説をブックマークしているユーザ”がブックマークしている作品を表示する機能です。 この機能は、読者が検索以外の方法で好みの小説を探しやすくすることを目的としています。

閲覧中の小説が2人以上にブックマークされている場合、閲覧中の目次・小説本文(連載は最新部分のみ)の下部に表示されます。
閲覧中の小説が2人以上にブックマークされていない場合は表示されません。
また、ブックマークを「非公開」に設定している場合もこの結果に反映しません。

※「user」の数字
表示されている小説をブックマークしているユーザのうち、閲覧中の小説もブックマークしているユーザの人数です。
急に小説が読めなくなった!
まずは落ち着いてください。
投稿済み小説が読めなくなった場合、以下の原因が考えられます。

・小説が削除された。
・ユーザが退会した。
・接続障害が発生している。

以上の原因以外で読めない場合はお問い合わせからご連絡ください。
その際、読めなくなっている小説のNコードも明記していただけると助かります。
ご協力の程お願い致します。
ルビが表示されない。
Internet Explorerでアクセスするか、「縦書きで読む[PDF]」からご利用ください。