岩船 晶(著) / 戸部 淑(イラスト)
 

書籍の内容

カエデとカルデノはイノシシに襲われていた三兄弟を助ける。イノシシを倒すカルデノの腕を見込み、一緒に妖精の泉へ行かないかと誘われた。
その泉でカエデは自分と同じく異世界から来た男性がいると知る。その男性に会うことが出来たカエデは、今までどう過ごしてきたのか、何を糧に生きてきたのか様々なことを聞き、アモネネという植物のことを知る。
それはレシピ本に載っている魔力ポーションの材料だった。
アモネネについて図書館で調べていると運悪く貴族のサージスとぶつかり目を付けられてしまう。
そんなある時、カエデの家に不審者が現れるのだった。

作者からの一言

特典情報をホームページに掲載してございます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。
http://herobunko.com/

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧