なみあと(著) / 景(イラスト)
¥ 702

内容

この輝きは、愛しき人のために。


○第2回「なろうコン」からの追加書籍化タイトル
○イラストは、イラストコンテスト「Crafe」の第5回から、「ぽにきゃんBOOKS賞」受賞者の景が担当


大陸東部の穏やかな街、リアフィアット市。
そんな街の片隅に、店員二名の小さな宝石店があった。--『スプートニク宝石店(ジュエリー・スプートニク)』。

従業員のクリューは、どこか言動の幼い、よく笑いよく怒る、栗色の髪の女の子。
一方、店主のスプートニクは、嫌みっぽく口の悪い、そのくせ外見だけは無駄に良い意地悪な青年。

そんなふたりが営む宝石店では、今日も穏やかに、賑やかに時間が過ぎていく。
しかし、クリューにはある不思議な体質があった…--「宝石を吐きだす」体質。それはふたりだけの秘密。

この体質のせいなのか、ふたりの日常は、ゴロツキやら警察局や魔法少女やら魔女協会やら…
なんだか不思議な出来事に巻き込まれていく…。

宝石に愛された少女の、甘くて淡い、ファンタジーノベル開演。

作者からの一言

第2回なろうコン、追加書籍化作品に選出して頂きました。
「宝石を吐く女の子」クリューたちのお話を、どうか楽しんで頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧