白銀道をゆく [単行本(ソフトカバー)]
翠野 希(著)
 

内容

 クリスマスイヴの夜、骨董屋の「僕」の店にやって来たお客は、猫だった。猫は大切な人のために、月を捕まえるのだという...。めぐる季節とともに「僕」が魅力的な人物、そしてものたちと紡ぐ、ちょっと不思議な物語。

作者からの一言

 「渡辺ト吉」は、9年前からの《付き合い》で思い入れも深く、こちらで彼の名を借りていたのです。第2話の春から「僕」の幼馴染みとして登場しますので、ぜひ読んでください。

出版社紹介URL
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-15576-0.jsp

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

ひろりん
蒼井 マリル

レーベル一覧

出版社一覧