光と影 [文庫]
春樹 亮(著)
¥ 648

内容

地位と名誉はあるが家庭を顧みない父を恨み、若くして亡くなった母親を思い心を閉ざした主人公、康則。彼の前に突然現れた誠人は、ある使命を負っていた――。「生きて欲しい。誰かを信じて欲しい」そう願う誠人の正体はいったい! ? 友情や愛情、人とのつながりの大切さを描く表題作のほか、普通の枠から外れた者を畏れ、排除しようとする人間の心理を描く「つばさ」を収録した短編集。

作者からの一言

「小説家になろう」では主に恋愛小説を投稿しています。
それとは少し違いますが、家族愛や友情など「愛」の話だと思います。
本を出すことが中学2年の時からの夢でした。読んでいただけると嬉しいです!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

ひろりん
姫崎 しう
蒼井 マリル
¥ 972
作:クチナシライ

レーベル一覧

出版社一覧