篠崎芳(著) / 〆鯖コハダ(イラスト)
¥ 745

内容

相楽黒彦はある日、白く眩い光に包まれて意識を失ってしまう。
彼が目を覚ますと、聖なる大樹を信仰しているという異世界に降り立っていたのだった。
学園に入ってしまった黒彦は、誰も読むことのできなかった『禁呪』の呪文書をなぜか簡単に読み上げてしまう。
「――第九禁呪、解放」
『聖樹士』を育成する学園に入学させられてしまった、ただ一人の『禁呪使い』の新たな人生がここに幕を開ける!
『小説家になろう』とコラボした第1回OVL文庫WEB小説大賞“金賞"受賞作の異世界ファンタジー、推参!

作者からの一言

皆さまのおかげで、こうして一冊の本として世に送り出すことができました。重ね重ね感謝いたします。
Web版、書籍版共に今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧