百壁 ネロ(著) / 櫻木 けい(イラスト)
 

書籍の内容

第16回BOX-AiR新人賞受賞!

散町千々乃(ちるまちちちの)は、左前堂(ひだりまえどう)大学に入学したばかりの女子大生。血を見ると鼻血を噴出させてしまうという特異体質に悩みつつも、大学デビューを夢見ていた。しかし、入学早々校門付近で鼻血を盛大にスプラッシュ。しかも、その鮮血を通りがかりのイケメン・含野(ふくみの)うるての首もとへぶちまけてしまう。平謝りの千々乃だったが、うるては彼女を学内のとある一室に連れて行く。その部屋こそが、スプラッター映画愛好家が集う「残酷映画研究会」、通称“ゴア研”の部室だったのだ――。

作者からの一言

 初めて書いた自分の小説を投稿したのが、『小説家になろう』でした。「小説家になろう」と思って始めた『小説家になろう』でしたが、約五年で、本当に小説家になりました。『小説家になろう』、マジすごい。
 そんなわけで、そんなわけっていうのもどんなわけかよくわかんないですが、書店で見かけた際はぜひぜひお手に取って頂いて、「あ、小説家になろうからマジで小説家になっちゃった小説家だ」とか思って頂けると幸いです。何卒何卒。
http://bookclub.kodansha.co.jp/kodansha-box/topics/goaken/

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧