紫水 ゆきこ(著) / 村上 ゆいち(イラスト)
 

書籍の内容

偶然か、必然か――魔女との出会いは運命の“香り"!?

王都の偽フローラ・シルク事件を無事解決に導いたコーデリアは、以前ジルと約束していた“緑の魔女"にようやく会いに行くことができた。
緑の魔女が持つ豊富な知識にコーデリアの研究欲もますます盛んになっていくが、魔女と話しているうちにコーデリアは一つの違和感に気付く。
「先生のお顔、どこかで見たような――」
それが思い出せないまま、コーデリアは魔女の誘いで王都から離れた村の貧救院へ通うこととなるが、
ある日思いがけない人物が村へ訪れたことにより、事態は風雲急を告げることに――!?

期待の第四巻、今回も“香りの令嬢"の活躍から目が離せない♪

作者からの一言

この度、第四巻を出版させていただけることになりました。
四巻はWEB版の“緑の魔女編”が該当します。本文にはたくさん手を加えさせていただき、さらに書下ろしもあります。
村上ゆいち先生による素敵なイラストが目印の書籍版でお楽しみいただければ幸いです。
8月より開始になりましたコミカライズともども、よろしくお願いいたします。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://arianrose.jp/novel/?published_id=477

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧