カヤ(著) / Shabon(イラスト)
 

内容

両親を相次いで亡くし、独りぼっちになってしまったアーシュ。
現代日本で生きた記憶があるものの、幼いゆえにそれを活かせず7歳で孤児になってしまう。そんな中ギルド長の紹介で、同じく孤児の仲間たちと一緒に暮らすことに。そこで仲間たちとの金銭感覚の違いに気づく。

「今度こそ、私の知識を活かしてみせる!」

自炊に貯金。朝食・ランチの販売から宿屋経営へ!
せっかくの魔法世界、楽しんで利用しなければ損じゃない?前世の知識と魔法を組み合わせ、私の小さな手でもこの世界は変えられる! 

転生少女アーシュと仲間たちの、ほのぼの成長ファンタジー第1巻!

作者からの一言

読者のみなさまの応援のおかげで書籍化されました。ありがとうございます。
この話の主人公アーシュには、前世の記憶以外にチートはありません。
働いてお金を稼いでも、生活のすべを知らずやせ細っていく孤児たちを救ったのはそんなアーシュの当たり前の知識でした。働いて、ご飯を食べて、未来のために貯金する。そうして生きる力を得て、希望にあふれた未来へ進んでいく子どもたちの成長を、一緒に体験してくれたらうれしいです。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://www.arianrose.jp/detail/konote1.html

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧