氷純(著) / DOMO(イラスト)
 

内容

子爵領成立から一年、前世の記憶を駆使し、改革を進める転生領主ソラ・クラインセルト。
ソラはベルツェ侯爵からの呼び出しに応じ王都へと赴く。そこでベルツェ侯爵から、貿易構造完成のために排水装置の考案を求められる。さらに造船を思案するソラは、サニアとリュリュとともに大型船の建造に着手するのだった。
一方、チャフは王都で、“活火山”の異名を持つシドルバー伯爵に再会。シドルバー伯爵は劣等感を抱えたチャフの態度に憤怒し、彼を鍛えあげると言い出す。チャフは己を見つめ直し、フェリクスとの再戦へと挑むのだった。
ソラとチャフの知らぬところで暗躍する教会の最高峰・教主レウル。さらには、布の価値を意図的に下げようと策略する双頭人形の存在……。
いよいよクライマックス突入! 領地改革ファンタジー第四弾登場!!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧