粟生慧(著) / 竹中(イラスト)
¥ 700

内容

悪霊や黄泉の鬼を祓うことを生業としている一宮晶良とその助手・諏訪陽仁は、鎮魂祭の依頼を受け、熊本県矢沢町を訪れる。そこでは十代の少女たちが次々と昏睡状態に陥り、そのまま肉体が琥珀色に硬化してしまう奇病に侵され変死していた。
矢沢町には古より、桑の花咲く新月の夜、神が人間の乙女を娶りにやってくるという、オカイコ様の嫁取り伝説があった。折しも町は、二百年に一度の大祭であるオカイコ祭りの季節――オカイコ様を祀る扶桑寺では本尊の即身仏が二百年ぶりに開帳されたが、その即身仏と少女たちの変死体は酷似していて……。美麗の拝み屋が怪奇事件の謎に迫る伝奇ホラーミステリ!

作者からの一言

伝記ホラーミステリーになります。全年齢対象です。
キャラクターに力が入った、ややライトノベル寄りの小説になります。

書籍情報

小説家になろう登録情報

レーベル一覧

出版社一覧