氷純(著) / DOMO(イラスト)
 

内容

圧政により詰みかけ状態の領地、その二代目領主として転生したソラ・クラインセルト(現在六歳)。
領地の食糧難を解決するべく王都に向かったソラは、木材不足に悩むベルツェ侯爵にある取引を持ちかける。
一方、ソラの存在を警戒し始めた教会派は、側近である獣人サニアに詐欺の濡れ衣を着せ、ソラを貶(おとし)めようと暗躍する。サニア自身も、ソラに迷惑をかけてしまう事態を恐れて助けを乞うことをしなかった……。
「詰みかけ転生領主」こと――ソラが下した決断とは……!?
六歳児だからと侮れない! 転生前の知識をフル活用して挑む、待望の領地改革ファンタジー第二弾!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧