Y.A(著) / lack(イラスト)
 

書籍の内容

時は進み、天正四年。引き続き光輝(津田家)による関東経営は順調に進んでいく。
そんな中、足利義助の暗躍により上杉景虎が関東へ出兵。他、伊達輝宗、北条家の残党らがそれに続くも、風魔小太郎の情報網によって筒抜けであったため、あっさりと返り討ちにされる。
その合戦で旧伊達領、大崎領、葛西領を得てしまった光輝だが、あまりの多忙さ故に佐竹義重に統治と開発を丸投げしてしまう。褒美で喜ぶ義重の顔は、一気に絶望感で歪んでいくのだった。
相も変わらずの開発無双! おでん、コナモノ、即席麺に、気仙沼の海鮮三昧! そして蝦夷、四国、中国、九州平定と進めて天下統一織田幕府!
だが、そんな順風満帆の織田幕府に、朝鮮出兵という泥沼が待ち受けていようとは、誰も知る由もなかった……。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧