秤猿鬼(著) / KeG(イラスト)
 

内容

圧倒的な力を人助けに役立ててきた骸骨騎士のアーク。
拠点の社からエルフ族の里に戻ったアークは、精霊獣のポンタ、ダークエルフの美女戦士アリアン、獣耳忍者少女チヨメに、
疾駆騎竜(ドリフトプス)の紫電を加え、チヨメの兄弟子サスケの真意を探るべく「ヒルク教国」へお出掛けすることになる。 同じ方面に向かうエルフ族の船に便乗したアークであったが――無愛想なエルフと一触即発!
船室で仲間の着替えシーンに遭遇!! 海岸では上陸拒否――!?
と、波乱含みの船旅に。
なんとか上陸できたアークは、道中で蜘蛛の化け物に襲われる馬車に遭遇。
人外じみた力で化け物を倒し、ノーザン王国第一王女・リィルを助け出す。
そしてアークは、不死者(アンデッド)の軍勢から王都を救ってほしいとリィルに依頼され……!?
「天騎士の本領を見せてやろうぞ!!」
ついにアークの秘められたスキルが発動する――!
最強の骸骨騎士による“無自覚"世直し異世界ファンタジー第六弾、混迷の世界を股にかけ参上!!

作者からの一言

皆様の応援の御蔭もありまして、この度書籍の第六巻を無事発売する事が出来る運びとなりました。
この場を借りてお礼申し上げます。

本書には新規の書き下ろし二本が収録されています。そして、アークさんが発動させたあの技が美麗なイラストにて表現されております。

本書を見掛けられた際には、お手に取って頂けると幸いです。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧