黒川 天理(著) / こより(イラスト)
 

内容

生まれつき病弱で、病院の外の世界を知らずに亡くなってしまった少女。
お迎えを待っていたが、現れた天使に、予定外の自殺があってあの世へ連れていけないと言われる。
そこで天使は言った。
「この子の体、欲しくない?」。
自殺した女の子の名前は篠塚愛花。傲慢でわがままで、友達もいなく家族からも嫌われている【悪女】だったという。周囲の環境はそのままだが、それでもいいのなら体をあげると言われ、少女は即答する。
「健康な体であれば言うことないです!」。
かくして、少女は篠塚愛花の体で人生をやり直すことになったのだが――。

作者からの一言

特典情報など、ホームページに掲載しております。
詳しくはホームページをご確認ください。
http://herobunko.com/

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧