魔導師は平凡を望む 17 (アリアンローズ) [単行本(ソフトカバー)]
広瀬 煉(著) / 11(イラスト)
 

内容

ゼブレストに遊びに来ていたミヅキは、ルドルフからある話を持ちかけられる。
民間人から、生きている人間のように動くアンデッドについて報告があったという。
オカルト好きの心をくすぐられたミヅキは魔王殿下の許可を得て、黒騎士達と共に調査を始めることに。
そこに現れたのは、死んだはずのゼブレストの先王、ルドルフの父のアンデッドだった。
ゼブレストの悪しき歴史を蘇らせるかのような先王(骨)を土に還すべく、ミヅキが新たに仲間に加えた“英霊騎士団”とは……!?
「負け犬の遠吠えご苦労さーん! さっさと視界から消えやがれ、人型カルシウム!」
全編完全書き下ろし!! 断罪の魔導師の異世界ファンタジー第十七弾、ここに登場!

作者からの一言

●作者からの一言
『魔導師は平凡を望む』も17巻まできました。
いつも応援、ありがとうございます!
今回の舞台はゼブレスト、そして一冊書き下ろしとなります。
WEB版にはないエピソードなので、楽しんでいただければ幸いです。

●詳しくはレーベルサイトをご覧ください。
http://www.arianrose.jp/detail/madoushi17.html

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧