渡良瀬 ユウ(著) / 細居 美恵子(イラスト)
¥ 1,404

内容

ダンジョンひきこもり計画を実行するために、日々マイペースにがんばる魔王の「俺」。
魔王だけど世界征服する気はないので、俺は人間と外交するために帝国領へ向かう。交渉相手は海千山千のファース辺境伯とその執事クラース。更に大物も登場するが、交渉は俺のペースで進み、好条件を引き出すことに成功する!
一方、ダンジョンでは外敵から身を守るために防衛設備の増築を始めさせる。部下の魔族たちだけでは造れないので、俺はドワーフを配下に迎え入れた。ダンジョン内部では簡単な柵だけではなく、堀や土壁が出来上がっていく。
順調に外交やダンジョン築造が進む中で、俺たちは新たな敵・大悪鬼(オーガ)の軍勢と遭遇する。その敵軍の中に、この世界で最初に俺と心を通わせたオルギアさんがいて……。
ダンジョンファンタジーの新定番! ゆるゆるな魔王様のダンジョンライフの行方は!?

作者からの一言

お久しぶりです、渡良瀬ユウです。
三巻が発売されることになりました。
忘れられていないでしょうか? 
忘れている方は思い出すか、新たに覚えてください。
さて今回は。

魔王と皇帝の対談。
皇帝、ダンジョンに訪れる。
ダンジョンの防衛設備増築。

の三本です。

嘘です。三本だけではありません。もっとありますのでご安心ください。
また細居美恵子様のイラストにて
ドワーフの末姫スズリや帝国皇帝ギルバードが描かれております。
可愛らしいスズリと、かっこいいギルバードにご期待ください。


どうぞ宜しくお願い致します。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧