paiちゃん(著) / 中壱(イラスト)
 

書籍の内容

異世界にとばされた少年・バンターは、亡国の王女と、20名程度の敗残騎士に出会った。
彼らは滅びた故国を再興しようと、策を練っているところだったが、こんな少人数で王国再興なんてできるのだろうか?
そんな彼らにバンターは「山賊」になるように勧める。山賊ならではの戦いなら少人数でもできるに違いない。
国境の山麓の街道を縄張りとしたバンター達によって、山賊ならではのゲリラ戦が始まる。
バンターの策の成功により仲間も増えていくにつれ、 反発する騎士達も徐々に彼を認めていくのだった。

作者からの一言

「異世界成り上がり」というジャンルになります。どうしたら仲間が増やせるか、活動資金をどうするか等でさんざん悩みましたが、山賊まがいの行為から始めても良さそうだということで、物語のプロットを作りました。人数が多くなるにつれて、どうやって仲間を食べさせることができるかをいつも考えていたように思えます。物語を書くよりも小説の主人公になった方が楽なんじゃないかと考えた事も度々です。主人公の視点で楽しんでいただければ幸いです。
本巻の刊行にあたり、修正、編集のご指導を頂いた宝島社の編集者様と、すてきなイラスト(時代設定や服装等は作者の描いた姿そのものです)を描いてくださいました中壱さんに感謝いたします。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧