乃塚 一翔(著)
 

内容

勇者として異世界に召喚された7人の同級生、すなわち帝国決戦部隊「セブンスターズ」は、主人公・戌伏夜行の一言をきっかけに烏合山への小旅行に向かった。彼らにとって束の間の休息となるはずだったが、帝国に侵入していたスパイの手引きにより、敵対する魔族の奇襲を受けてしまう。敵部隊には、鬼、ダークエルフ、獣人といった魔族の精鋭だけでなく、夜行達と同じく日本から召喚された高校生、さらには操り人形と化した仲間の姿さえあった……。圧倒的不利な状況を前に、夜行達7人は屈することなく反撃の狼煙を上げる――!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧