佐竹 アキノリ(著)
 

内容

新作ゲームを起動したはずなのに、気がつくと見知らぬ森に立っていた青年、シン・カミヤ。自分のステータスが見えたりスキルを持っていたりと、どうやらゲームの世界そっくりの異世界にやってきたらしい。
その身ひとつで放り出された異世界を生き残るため、彼は魔物を従えるスキル「主従契約」で仲間を増やし、配下の魔物を成長・進化させるスキル「魔物合成」を駆使してパーティを強化していく。
どうにか街へとたどり着いたシンは、さらなる仲間との出会いを求めて、傭兵としての活動を始めるのだった――。
舞い込むトラブルを蹴散らして、魔物使いは異世界を行く!

作者からの一言

皆様のおかげで、前作「異世界を制御魔法で切り開け!」に引き続き書籍化と相成りました。
また、同月末には三シリーズ目となる「転生魔術師の英雄譚」も発売されます。

応援してくださった皆様に、心から御礼を申し上げます。
書店さんで見かけた際は、お手にとっていただけると嬉しいです。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧