竜の卵を拾いまして 5 (アリアンローズ) [単行本(ソフトカバー)]
おきょう(著) / 池上 紗京(イラスト)
 

内容

妹ユーラの誕生祝いのため、旅を中断しココとスピカと共に実家のストヴェールを訪れたシェイラ。
久しぶりに家族と会えることを楽しみにしていたのに、そこで待っていたのは水竜の里で別れたはずの恋人ソウマと、二人の関係を反対する長兄レヴィウスで!? 
レヴィウスとの関係が拗れる中、祖母のもとで白竜の力の源について告げられたシェイラは、あることを決意しており――。

竜を愛するシェイラと、シェイラを愛する竜達を巡る第5巻。ママとして、竜として生きることを決めた少女の物語、いよいよクライマックスへ!

作者からの一言

著者からの一言

応援や感想など、いつも有り難うございます。
おかげ様で無事に最終巻を迎えることが出来ました。

今回はシェイラの故郷であるストヴェールが舞台のお話となっています。
家族の絆と、シェイラとソウマの恋の進展、子竜たちの成長などなど、力いっぱい盛り込みました!
書下ろし番外編や素敵なイラストと共に楽しんでいただければ幸いです。

●詳しくはアリアンローズ公式HPをご覧ください。
http://www.arianrose.jp/detail/tamago5.html

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧