道化の泪 [単行本(ソフトカバー)]
作:クチナシライ(著)
 

書籍の内容

社会に対する違和感、家庭内での孤独感、生きていくうえでの迷い、戸惑いなどを抱えながら、世界の隅の隅の隅の隅で呼吸する“僕"の詩39編。//言葉にされると怖かった/想いの強さが分かるから/目を背ければ少しだけ/楽になれると思ってた/(「僕の想い」より)//東日本大震災時のことを詠った「僕等を動かすもの」「黒い波」も収録。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

蒼井 マリル

レーベル一覧

出版社一覧