卯堂成隆(著)
 

内容

「クロードさん、あなたやっぱり最低です!」

 大陸中央部に位置する獣の国ドーンフィールド王国。
 この国の片隅には、住人から悪魔と呼んで恐れられている一人の男がいる。

 男はかつて魔王を倒した勇者の一人であった。
 男はその異能を用いた交易で莫大な資産を築き上げた商人であった。
 男はこの世界で最高の腕を持つ革細工職人だった。
 そして男は……とてつもなく性格が悪かった。

 愛? 友情? 善意?
 そんなものは腹の足しにすらなりゃしない。
 俺に喧嘩を売る奴は、皮を剥いで店の棚に並べてやる!

 そんなある日、こともあろうか人畜有害を地で行 く彼のもとに一人の新米勇者が訪れた。
「わかった、お前を立派な悪魔に育ててやろう」
「お願いだからやめてください!」
 極悪革細工師アモリ・クロードの容赦ない新人教育が、冒険者や冒険者ギルドのマスター、隣国の侯爵令嬢などを巻き込んで次々と恐ろしい災厄を引き起こす!

作者からの一言

 今まで支えてくださった読者の皆様のおかげで、ついに拙作が本になりました!
 そして自分の作品に初めて触れる方、ちょっと内容は黒いかもしれないけど、そういうのがお嫌いでなかったらぜひ手にとって見てくださいませ。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

もやしいため

レーベル一覧

出版社一覧