楠谷佑(著) / ワカマツカオリ(イラスト)
¥ 699

内容

「事件らしいけど、俺は早く帰りたい」
究極にやる気のない探偵現る!

 高校生の霧島智鶴はどんな無理難題も解決できる天才だが、最大の欠点は、究極に無気力なこと。
 そろそろ進路も考えねばならず、労力を使わず頭脳を働かせるだけで稼げる仕事はないか?と考える日々。

 そんな彼のもとに失敗で現場捜査を外された落ちこぼれ刑事・熱海や、同級生でちょっとオタクな揚羽、女の子によく間違えられる柚季らが次々と事件を持ち込む。
 ダイイングメッセージの謎、豪邸にある壺のすりかえ事件、誘拐、さらには脱出ゲームでの事故…などの謎を解くため、彼は仕方なく事件に挑むが―?

 動きたがらない彼をなんとか現場に連れ出す刑事や友達の苦労も見どころ!
 やがて、明かされる切ない過去とは――。

「小説家になろう」ランキング第1位、大人気作待望の書籍化!

作者からの一言

あのワカマツカオリ氏が装画を手掛けた『無気力探偵』がついに発売です!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧