許せない事だってあるんです!
保村くるみ(著)
 

内容

「笑わせないでくれる?その程度の容姿で俺に告白なんてさ」  
大切に抱いていた恋心は、多くの生徒達の前で貶されて木端微塵に砕け散った。あの時の辛さ、悔しさを、私は一生忘れない―――
高校時代に酷い振られ方をした安藤美幸は短大卒業後、営業事務のOLとして働き、3年目の春を迎えていた。

(まさか、気のせいだわ。見覚えがあるなんて……)
美幸の動揺をよそに、新任の挨拶を終えた新入社員は真っ直ぐに彼女に向かって歩いて来る。
「あなたが好きです。俺とつきあってください!」
配属早々彼女に告白をしたのは、かつて彼女を手酷く傷つけた男、鈴木誠だった。

好意を前面に押し出してくる誠の真意が分からずに、翻弄される美幸。彼女に急接近する上司も現れて、平淡だったはずの美幸のオフィスライフは一変する事に!?

第1回お仕事小説コン 特別賞受賞作。

作者からの一言

1年程前に連載した作品ですが、皆様に読んで頂いたお蔭で最終話まで続ける事ができました。改めてお礼申し上げます。
この度、マイナビ出版様の新しいレーベル「楽ノベ文庫」から、電子書籍として出版して頂く事となりました。

本編は安藤美幸と鈴木誠、二人の語りで構成しています。彼女の視点では知り得なかった事を、彼の視点で追っていく形となります。
意味不明な行動をとる誠の真意は何なのか、探りながら読んで頂ければと思います。

既読の方にも楽しんでもらえればと、エピソードを大幅に追加しています。
興味を持たれましたら、電子書籍の本棚の一冊に加えて頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧