佐藤 真登(著) / 閏 月戈(イラスト)
 

書籍の内容

 クリスティーナ・ノワールは天才だ。
 一歳で歩き始め、三歳で言葉を自在に操り、五歳で書斎の書物をことごとく読み尽くし、妹のミシュリーと出会うことで前世の知識を思い出した。
 前世の知識にによるとクリスは、ヒロインであり妹のミシュリーを虐げる悪役らしい。そして妹の幸せの代償として自らの破滅が待ち受けているそうだが、そんなこと関係なしにクリスはひたすら妹と仲良くする。
 後は、家庭教師に叱られたり、婚約者と遊んだり、友達と仲良くしたり、妹の成長のために頑張ったりする、そんなお話。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

もちだ もちこ
¥ 1,296

レーベル一覧

出版社一覧