ヘロー天気(著)
 

内容

週末ごとに転移して、異世界の発展に努める発明少女・朔耶オタクな兄に理屈屋弟、そして元ミリタリーオタクの幼なじみもブレーンに加わり、技術向上、観光事業は着々進行。だがその一方で朔耶に忍び寄る陰謀の影。彼女を陥れ、利用しようとする者達に、朔耶は精霊とともに反撃を狙う。「――うっふっふ精霊、おぬしも悪(ワル)よのう」。これを機に朔耶の活躍は、街の発展、旧体制の変革へと広がり、さらには三大国をも巻き込んだ大改革へ!? とどまることを知らない最強魔術士少女の快進撃! 大人気の異世界痛快ファンタジー、第4巻! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧