白沢 戌亥(著)
 

書籍の内容

レクティファールが進める大陸内部の勢力再編に対し、それをよしとしない者たちは中原の小国〈グラッツラー伯国〉の神獣イペイラポスを用いた皇都急襲を図る。
迎え撃つは、要塞都市〈イクシード〉としての顔を見せた皇都と、レクティファール、そして次代の龍公ふたりだった。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧