織川 あさぎ(著) / おかざき おか(イラスト)
 

内容

とある事情から公爵邸で侍女として働くことになったジゼル。彼女に与えられた仕事は、離れに住む公爵家三男で魔法技師の青年シリルが目覚めるときに傍にいるという変なものだった。首を傾げるジゼルだったが……。仕事初日、目の前で寝惚けた彼がベッドから消えて、気づけば天井裏に!? って、寝惚け癖、ひどすぎませんか!! 
寝惚け癖がひどすぎる青年と彼の世話係になってしまった侍女のラブファンタジー。

作者からの一言

いつも作品に目を通していただきありがとうございます。
このたび、一迅社文庫アイリス様より、小説家になろうで掲載されている『ご主人様のお目覚め係』が書籍化されました。

こちらで連載中は、まさかこの作品がこうした形で世に出るとは思ってもおりませんでした。
表紙の絵が届き、挿絵を見せていただいて、自分でも初めて目にした小説の登場人物達の姿は自分の思い描いていた姿よりも何倍も素晴らしいものでした。
作品を書いて良かったと、心の底から思いました。

おかざきおか先生のイラストもあわせ、書籍をお楽しみいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

書籍情報

小説家になろう登録情報

関連書籍

レーベル一覧

出版社一覧