小説PickUp!
「小説PickUp!」では投稿された中からお薦めの小説をランダムで表示しております。
お薦めの選考基準はこちらをご覧ください。
四度目は嫌な死属性魔術師デンスケ/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 中々発展しないどころか何時衰退と崩壊のコンボを決めるか分からない問題だらけの世界ラムダ。  その世界も含めた複数の世界の輪廻転生を管理運行する神様は、問題を解決すべく『対象の世界に異世界の人間をチート能力つきで転生させて送り込むと、世界が発展する』と言う神仲間から聞いたジンクスを実行した。  ただし、念のためにオリジンと言うまた別の異世界に転生させて経験を積ませてから。  この物語は、そんな神様のうっかりミスで与えられるはずのチート能力を、名前が良く似た他人に与えられてしまい、莫大な魔力(MP)と独自に獲得した特殊な死霊魔術である死属性魔術しかない主人公が、不幸だった一度目、二度目の人生を終えながらも、四度目は嫌だと異世界で三度目の人生を生きるお話です。  ハーレム展開になったり、成りあがったりする予定ですが、それまでの話が長くなるかもしれません。残酷な表現があり、アンデッドが沢山出てきます。現在、大体四日毎に投稿しております。 お陰さまで第四回ネット小説大賞で受賞致しまして、一二三書房様より十二月十五日に書籍が発売予定です。もし手にとって頂けたら幸いです。

小説情報|N1745CT
時空魔法で異世界と地球を行ったり来たりかつ/連載中/ローファンタジー〔ファンタジー〕

召喚先の異世界でスキルをもらったけど、王様の態度がムカついたので、お姫様をさらって地球に帰って来ちゃった。 もらったスキルで異世界と地球を行ったり来たりしながら、さらってきたお姫様と妹と3人で楽しく暮らしていきます。 さらに奴隷少女を貰って、二人目の妹にしました。 ※2017年8月末、3巻が発売されました。  レーベル:モンスター文庫  イラスト:DSマイル  価格:\630

小説情報|N6451CR
異世界転移後、一週間で建国してしまいました…乳酸菌/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

柳瀬蓮人は営業を生業とする平凡な社会人である。趣味は、もう5年以上続けているオンラインVRゲーム『エインヘリアル』。自由度の高いこのゲーム内で蓮人は黙々と自らの部下であるキャラクターの育成に励んでいた。 その日も次の日が休日であることを利用して徹夜でのボスモンスター狩りを敢行していた。 ボスモンスター狩りも終え、蓮人がゲーム内で居眠りしてしまうと、ふと誰かに名を呼ばれた気がして目を覚ました。 寝ぼけた蓮人の前に立っていたのは、自らが造り出したキャラクターであるエレノアだった。 まるで生きているように振る舞うキャラクター達に戸惑いながら蓮人が外を見てみると、外の景色は全く知らないものへと変わっていた。 周辺の調査をした蓮人は、時間と金を掛けて作り上げた城と200人の部下達と一緒に異世界へ転移してしまったことを知った。 そして、蓮人は転移して一週間で建国宣言を発表してしまうことになる。 出来るだけテンポ良く進めたいと思います。稚拙な文章ですが、ぜひ一度ご覧下さい。 ※感想に返信出来ていませんが、全て読ませて頂いております!返信出来ず、本当に申し訳ありません! 2017.4.28、朝だけ異世界転生・転移ランキング日間一位になりました!ありがとうございます!朝だけです! 週間ランキング一位もなりました!ありがとうございます! 総合ランキング275位になりました!ありがとうございます!

小説情報|N9795DX

※2017年10月15日GAノベルから4巻発売します! ガンガンGAさんにてコミカライズ連載中です! 2018年1月にはドラマCD同梱版の特別版5巻も出ます! 本当に皆さんのおかげです! ありがとうございます! ごく普通の社畜OL、相沢梓は働きすぎが原因で過労死した。 そのため、17歳の容姿を持つ不老不死の魔女として、高原の一軒家でスローライフを送ることにした。 主な収入源は近くに生息するスライムを倒して魔法石を手に入れること。これをふもとの村のギルドで売っていた。ほかにも、薬草の知識を使って薬を作ってあげたりして、「高原の魔女」として感謝され、敬意を集めて生きていた。 だが、300年もスライムを倒す生活を続けてきた結果、経験値が蓄積しすぎて、知らないうちにレベル99の世界最強の魔女となっていたことが発覚。 レベル99の魔女は今日も村のみんなのため、世の中のために、弟子のドラゴン少女とともにほどほどに働きます。

小説情報|N4483DJ
もう、いいでしょう。綾瀬紗葵/連載中/異世界〔恋愛〕

 周囲から虐げられてきた皇女が、幼馴染であり、婚約者でもある騎士に『惚れた女に子供が出来たから、お前から婚約破棄を申し出てくれ!』と暴言を吐かれて、国を捨てる覚悟を決めたお話。皇女を虐げてきた面々にはそれにふさわしい因果応報があります。皇女は当然幸せなる予定。大好きな婚約破棄系のお話です。20話前後で完結の予定。それぞれの目線で、2000字から10000字くらいと振り幅が大きくてすみません。他との連載も含めて週一更新。気が付かないうちにさらりと書いてしまいそうなので、残酷な描写タグ、15禁は保険につけておきます。*無断転載厳禁。タイトル、設定、メインのシーン、後書きなど、あまりにも類似する表現は勘弁して頂きたく思います。

小説情報|N4435DJ
神統記(テオゴニア)るうるう/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

人族はたびかさなる他種族の侵入に苦しめられていた。 痩せた土地を奪い合い、殺し合いを続ける辺境の地で、その少年は空きっ腹を抱えながら生きていた。 「おにぎりが食いてぇなぁ…」 戦いのさなかに少年のなかに甦った前世の記憶… その世界の『仕様』に唐突に気付きを得てしまった少年の、成長の物語。

小説情報|N1784EE
駆除人花黒子/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

異世界ものです。 害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話です。 前世の知識を活かし魔物駆除を生業とするナオキ・コムロだが、弱い魔物だけ駆除するといっても数が普通ではない。順調に収入を得られるようになり、薬屋の二階に腰を落ち着けた頃、彼はある異変が自身に起きていることに気が付く。 ※MFブックス様から書籍化されてます。 ※コンプエース様でコミカライズしていただけることになりました。作画は浅川圭司先生が担当されます。 限定ショートストーリー公開中です。 http://promo.kadokawa.co.jp/shinbungei_cp/

小説情報|N1406CR
最強の鑑定士って誰のこと?~満腹ごはんで異世界生活~港瀬つかさ/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

★カドカワBOOKSさんより、1巻、2巻発売中。電子書籍もあります。ただいま3巻作業中。よろしくお願いします。 ★コミカライズ決定しました。来年1月、「B's-LOG COMIC vol.60」で連載開始。「『ComicWalker』の「異世界コミック」ページ」でも連載決定です。 乙男(オトメン)である男子高校生、釘宮悠利(くぎみやゆうり)は、ある日唐突に異世界に召喚されてしまった。しかもダンジョンの中に。幸いにもクラン《真紅の山猫(スカーレット・リンクス)》に拾われた悠利の異世界での生活が始まった。 え?所持技能(スキル)【神の瞳】が超レア?そのせいで職業(ジョブ)が探求者?つまり、鑑定系の最強?確かにそういったものは所持しているが、乙男(オトメン)が異世界で手に入れたのは、……気ままに気楽なスローライフ(主夫生活)でした。 これは、異世界転移したのに、チートも貰ったのに、全然気にせずに、乙男(オトメン)街道を突き進み、主夫っぽい生活を満喫する少年のお話。 ※サブタイトル変更しました。旧題:最強の鑑定士って誰のこと?~乙男の異世界生活~ ※注意!※ 書いている人間が「異世界でのほほんスローライフ読みたい」という思いだけでやらかしているので、真面目に時代、文化、文明などの考証をしておりません。基本行き当たりばったりのなんちゃっての、伝家の宝刀「ご都合主義!」を発動させます。 それでも宜しい方のみお読み下さい。お気に召さない方は、速やかにブラウザバックぷりーず!

小説情報|N7216DR
百魔の主葵 大和/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

青年は病室でその生をまっとうしたあと、異界の英霊に誘われて世界を渡った。 青年、メレア=メアの二度目の生は、英霊が未練と共にさまよう霊山の一角から始まる。 英霊たちの未練を晴らすために『英雄』になるよう育てられたメレアだったが、時代の意志が彼を『魔王』に仕立て上げた。 時を同じくして魔王のレッテルを背に張られ、逃げるようにして霊山に登ってきた最初の二十一人と共に、メレアは戦乱の世を生きる決意をする。 〈百魔の主〉と呼ばれた男と、彼に付き従った百人の魔王の物語。 ※『株式会社KADOKAWA カドカワBOOKS』から書籍化することが決定致しました。 ※ 2016年11月10日 第6巻発売。

小説情報|N8125CD

書籍版はカドカワBOOKSさまより、4巻まで刊行中。コミカライズ版は「ドラゴンエイジ」で、ただいま連載中です! 異世界に召喚されたナギが手に入れたのは、「スキルを組み替えることのできる」スキルだった。「魔王を倒せ」という王様からの依頼に、ブラックな仕事の気配を感じたナギは城を出て、奴隷の少女とともに旅を始める。 ちっちゃな魔族のセシル、格闘系獣人のリタ、お姉ちゃんメイドのアイネ、魔剣のレギィ。 ほわほわエルフのラフィリア、海竜の巫女のイリス。 ナギは彼女たちのスキルを書き換えて、次々『チートキャラ』にしていくのだった。 2017.09.30「活動報告」に「チート嫁、4巻発売3週間後くらい記念SS」をアップしました。 2017.09.15「活動報告」に「チート嫁、4巻発売1週間後くらい記念SS」をアップしました。 ただいま、第9章を連載しています。 ほぼ、週に1、2話くらいのペースで更新しています。

小説情報|N6475DD
Vermillion;朱き強弓のエトランジェ甘木智彬/連載中/ローファンタジー〔ファンタジー〕

【DEMONDAL】――硬派すぎるゲームシステムの北欧産VRMMO。スキルもレベルもインベントリも便利なギルドも存在しない、その無駄なリアリティは最早VR生活シミュレータ。そんなゲーム内で、廃人プレイヤーかつ騎射の達人として知られる主人公・ケイは、ある日相棒のロシアンNINJAと共にゲームそっくりの世界に転移する。元々リアルだった世界は、正真正銘の"現実"へ。転移の真相を探る二人は、知らず知らずのうちに世界の暗部へと踏み込んでいく。これは、生きる意味を再び手にした青年が、愛する人と彷徨い旅する物語。

小説情報|N0088BQ
神様は異世界にお引越ししましたアマラ/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

守っていた村が廃村に成ってしまった神様、「赤鞘」。 そんな彼の元に、異世界の主神が突然たずねてくる。 事情を聴けば、異世界は諸々あって神様不足。 是非こちらの世界に来て欲しいとのこと。 豊穣と繁栄の神である彼に、是非力に成ってほしいということなのだが……。 申し入れを受け入れ、赤鞘は異世界にやってくる。 目の前に広がっていたのは、生物の気配が薄い荒野であった。 赤鞘は助手である天使と共に、土地を復活させる為の仕事に取り掛かる。 ゆるい感じで土地運営をしたいと望む赤鞘。 だが、世界情勢はそれを許してくれそうにもなく……。 特に可もなく不可もない元人間の神様が、異世界で涙と感動の冒険活劇を繰り広げません。 異世界で四苦八苦しながら、土地を開拓していく。 そんなお話に成る予定ですたぶん。 ☆宝島社様から、書籍化出版が決定しました☆ ☆それにともなうダイジェスト化などはございません☆

小説情報|N9829BI
村人転生~最強のスローライフタカハシあん/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

神様失敗。オレ転生。ド田舎の村に生まれてスローライフな話。1~42まで一日の話。色々巻き込まれな日々だけど、自分のペースで生きているベーの物語です。 思い付きで書いているので完結するかは謎。でも、『イイ人生だった!』と、そんなことを言えるところまでは目指したい。あくまで希望です。今年も書けるなら書け。とにかく書け。な気持ちでやってきます。 題名は適当。サブタイトルも適当。主人公の名前、99でやっと出た、完全思い付きな作品。先は見えているようで見えてません。 勇者、出てくる気配がないので『ボク勇者、五才! オレは、村人十才だ…』から『村人転生~最強のスローライフ』に題名変えました。 書籍化してます。年齢を五歳上げて十五歳にしてます。コミカライズ。

小説情報|N3920BY
はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~とーわ/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 シルヴァーナ魔法学院の学生グラス・ウィードは、地水火風の元素精霊が優秀とされる学院において、評価の低い『植物』の精霊に選ばれて契約したことで、立身出世の道を絶たれてしまう。  しかしグラスは心折れることなく、独自に生きる道を模索し、学院の生徒がほとんど志望しない『精霊医』という職業の免許を取る。精霊魔法は主に軍事利用されるもので、魔法士は戦闘で力を発揮してこそ出世できるのだが、グラスは自分の精霊が医療に向いていると考え、能力を活かす道を選んだのである。  しかしグラスに、思いがけない転機が訪れる。精霊医の資格を取った彼は、魔法士であり医者でもある人材として、第三王女に仕えるように指名され、宮廷魔法士の末席に抜擢されたのである。  第三王女アスティナは若くして『剣姫将軍』と呼ばれる猛将であり、彼女に仕える女性だけの騎士団を率いて国境守備に就いていた。魔法嫌いの女騎士長ラクエルの下につき、騎士団員の診療と健康管理にあたることになったグラスは、初めは誰にも期待されていなかったが、アスティナが原因不明の病に倒れたことで、グラスは不遇な環境でたゆまずに養い続けてきた医療技術を皆の前に示すことになる。  報われなかったグラスはやがて秘めた才覚を認められ、着実に騎士団の中で地位を確立し、剣姫将軍アスティナと並び立つ地位まで駆け上がっていく――。

小説情報|N5653EH
帰ってきてもファンタジー!?月見ココア/連載中/ローファンタジー〔ファンタジー〕

偶然次元の穴に落ちた少年は所謂剣と魔法の世界に流れ落ちた。その世界で悲劇や戦争、陰謀策謀を経験しながら2年の旅路の末なんとか自力で元の世界に帰還するが故郷の世界『地球』は科学技術が発達した別の異世界『ガレスト』と交流を始めていた!? ステータス主義や進んだ技術が横行し始めてちょっとした現代ファンタジーと化している日本。長年の離別と世界の変化に伴って変わってしまっていた家族や友人。それらを前にして別の異世界の知識と能力を持つ少年は様々な事情からそれを隠す道を選択するのだが騒動や事件に慣れた彼の行動は世間をぎりぎり欺けてもそれ以外の者達の注目を徐々に集めていく。これは彼が帰還してしまったために始まった物語。 ※最初は時系列通りではないのでサブタイの数字を目安にしてください。 また作者が好き勝手に書いておりますのでご了承ください。

小説情報|N8514BP

 自称スーパーイケメンエリートの小橋川は、花の金曜日に六本木へ繰り出し、へべれけになるまで飲みまくっていた。女の子をナンパでゲットし意気揚々とタクシーへ乗り込もうとするところへ、暴走した車が突っ込み、交通事故に遭う。目が覚めると見たことのない英国風の造りの病室で眠っていた。そして鏡を見て絶叫する。鏡に映っていたのはジムで鍛えた筋肉美でなく、ブスでデブでニキビ面で冴えないエリィという少女だった。小橋川はデブでブスになったことを苦悩しながらも、大切なものを失ったエリィの辛い境遇を知り、自身の経験を駆使し、ダイエット、おシャレ、営業活動、冒険、と自由に生きていくことを決意する。  デブでブスの女の子に転生した完璧主義のイケメンが努力して美人になり、学校の成績もぶっちぎり、ついでに営業力を発揮して成り上がる、シンデレラサクセスストーリー。  痛快でわかりやすい物語が好きなので、ベタが好きな方は楽しんで頂けると思います! ※更新は一週間を目安にしております。 ※返信は稀ですが感想欄は必ず拝見させていただいております。 ※双葉社様から書籍化致します。第4巻2017年10月30日発売

小説情報|N0121CU
中堅(中年)サラリーマンのまったり異世界産業革命ゼロ竹/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

中年男性が異世界で生活をしていく、ありふれたお話しを描いてみようと思います。 ご厄介になっているところの内政に口を出したり。 現地人を説得して物を作ったり。 たまに戦闘をしたり。 気が付いたらご厄介になっている先の孫娘と婚約していたり。 食文化を広げたり。 知り合いは大物だったり。 仲間を探しに行き大物を引き当てたりしてみたりします。 ・・・基本のんびりと過ごしていきます。 波乱万丈ではない、ちょっと刺激の強い日常を書いていけたらと思います。 ※かなりの長編になってしまっています。  1話辺り2000~3000文字以内で投稿させていただいています。  毎朝の通勤・通学時にふと読んでいただければ幸いです。 ※出来るだけ毎日7時の連載を上げられるように努力していきますので、よろしくお願いいたします。 ※アリスの回顧録なのですが、移動を終了させました。 ※7/3からエルヴィス領編になります。   ※日頃からご愛読頂きありがとうございます。  2016/7/16付けにて当小説のタイトルを「中堅(中年)サラリーマンの異世界生活」から「中堅(中年)サラリーマンのまったり異世界産業革命」に変更させて頂きました。 ※皆様からのご意見、ご指摘、ご声援ありがとうございます。  本文を書く時間を確保をする為、今後はご感想・ご意見を頂いても基本的には、返答は差し控えたいと考えております。  ですが、作者的にご返答が必要と感じた物については、感想欄を通じてご返答をいたします。  また、誤字・脱字のご報告につきまして、今後ともご報告いただければ確認し、直す物は直すように心がけて参ります。

小説情報|N7897DC

戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく出来るのか?

小説情報|N9975DE
流星のアステル深海 恭哉/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 小さな町の鍛冶屋の次男として生を受けたアステルの魔力には誰もが持っているはずの属性がなかった。  属性がないため魔法を使えないアステルだったが、魔力そのものを直接操ることで自分なりの力を求めていくことになる。  少々バイオレンスな家族や個性的な友人。そして、自分に想いを寄せてくれているエルフのフィーネ・キャロルやヴァンパイアのミラ・アーカードと毎日を過ごしながら、アステルは一歩ずつ自分の目標とする世界最強のギルドメンバーへの道を歩んでいく。  カクヨムにも掲載しています(予定)

小説情報|N1973DD
万年Dランクの中年冒険者、酔った勢いで伝説の剣を引っこ抜く九頭七尾/連載中/ハイファンタジー〔ファンタジー〕

42歳のルーカスは万年Dランクのしがない冒険者。自分よりずっと若いパーティメンバーたちに見下され、扱き使われる毎日を送っていた。だが「飲まずにやってられっか!」と飲んだくれたある夜のこと、酔った勢いで今まで誰も抜くことができなかった伝説の剣を引き抜いてしまう。愛と勝利の女神が造ったという神剣の力で、十代の姿へと若返ったルーカス。若い頃の夢を思い出し、英雄学校に入学することに。そこで二回り以上も年下の美少女たちと出会い……

小説情報|N0608DY