書き始めよう!

小説家になろうでは、ログインすることでオンライン上で執筆することができます。
この投稿前の保存された小説のことを「執筆中小説」と呼びます。

投稿と違い最低文字数制限がなく、外部へも公開されませんので、気軽にご利用ください。

以下、「書いて保存する」基本的な使い方について説明します。

執筆中小説の作り方

ユーザページトップ(ホーム画面)にいくと、下のような表示があります。

小説メニュー新規小説作成

ユーザページでこの「新規小説作成」をクリックしてください。
  • 新規小説作成ページに移動します。
    新規小説作成
  • 作品タイトル本文を入力し、新規保存ボタンをクリックします。
  • 保存された画面がこちらです。
    ※下の画像では本文を一部省略して表示しています。実際は200文字以上書かれていないと投稿ボタンは表示されません。
    執筆中小説

新規作成から作るほか、メールで書いた文章を執筆中小説として送信することができます。
詳しくはメール小説執筆をご覧ください。

執筆中小説について

執筆中小説は、全ての投稿の基本となる部分です。

■本文
一文字から保存できます。
執筆をお手伝いする「高機能執筆フォーム」についてはこちらをご覧ください。

■フリーメモ
執筆中小説には「フリーメモ」をつけることができます。
詳しくはフリーメモ機能をご覧ください。

■保存
タイトルと本文、必ず両方を入力してから新規保存ボタンを押してください。
フリーメモは未入力で問題ありません。
なお、タイトルは同名での保存ができません。

☆小説を書いている途中は定期的に保存すること!

デジタルの作業において保存は非常に重要です。
手書きと違い、何かの拍子にブラウザが落ちれば書いていたデータは全て消えてしまいます。
消えたデータは元に戻せませんので、できるだけこまめに保存することをお勧めします。