データでご紹介!今日の一冊

← 前へ 一覧へ 次へ →
第43回2017.08.15

婚約者争いに敗れ、旦那は不摂生な相手に。
教育してやります!……意外と気もあう? 悪役令嬢は旦那様を痩せさせたい

はいあか

物語

シュトルム伯爵家令嬢カミラは、
ゾンネリヒト王国の第二王子ユリアンの
婚約者争いで、
男爵令嬢リーゼロッテに敗れた。

カミラは様々な手段で王子の婚約者となろうとしたが、
リーゼロッテに敗北した後は、
二人の恋路を邪魔した悪役とされ、
「リーゼロッテを貶めた」と王子の怒りをかう。

罰として、『沼地のヒキガエル』の通り名を持ち、
容姿が醜いと噂される、
王国の北端に位置するモーントン領の領主、
アロイス公爵の婚約者になることを命じられる。

命令通り、カミラはアロイスと顔を合わせたが、
噂通りの容姿から、
結婚の際、神前でのキスができないと断り、
結婚は出来ないと告げる。

覚悟を持って言い放ったカミラだが、
アロイスは寛容に笑って、
「結婚するため、痩せるよう努力する」と返答した。


せめて、キスができるような容姿になるように、
教育してやると決意していたカミラだったが、
七日経っても、アロイスは食べてばかりで
特に変化は見られず、イライラが募っていく。

さらに、従妹のテレーゼから、
カミラのことを嘲笑うような内容の手紙が届き、
アロイスを痩せさせ、絶対に見返してやると決め、
様々な方法でアプローチするが、
適当にあしらわれてしまう。


カミラはめげず、
アロイスに人前に出るよう仕向け、
仕事も兼ね、一緒に出かけることとなった。

目的地であるグレンツェの別邸に到着後、
アロイスが仕事に出かけ、1人になったカミラは、
侍女を道案内に立てて町に出ようとするが、
ことごとく、理由をつけて断られる。

躍起になって別邸内を歩き続けていると、
自身の悪口を言って、
談笑している侍女達を発見してしまう。

怒ったカミラが侍女達を咎めると、
1人の侍女が泣いてしまい、
騒ぎを聞きつけた上級使用人によって、
カミラは部屋に連れ戻されてしまった。

しばらく時間が経った後、
帰ってきたアロイスに気付いたカミラは、
話しかけようと近寄るが、その際、
「同情からカミラを拾ってやった」
という言葉を聞いてしまい、
反射的に、カミラは外へ逃げる。


感情の赴くまま逃げ、歩き続けていると
浮浪児のような少年と道端でぶつかる。

少年ロルフは、アロイスの元へ向かう途中だったが、
一緒にいた老婆が倒れ、助けを求めており、
カミラは、彼らを助けて家へと運んだ。

そこには十数人の子供がおり、
皆に見守られる中、
老婆はしばらくして目を覚ました。

子供たちが泣き笑ったり、カミラにお礼を告げる中、
まもなく、アロイスが訪ねてくる。

普段と違う様子のアロイスから、
危険な夜の町に出たことを責められていると、
1人の子供が空腹から泣き出したのをきっかけに、
次々に別の子供たちも騒ぎ始める。
カミラはその場を収めるため、
食事を用意すると宣言し、厨房に向かった。

そこで、アロイスから「1人では頼りない」と言われ、
2人で料理をすることになる。

初めは邪険な雰囲気の2人だったが、
子供の扱いが得意なカミラにアロイスは驚き、
料理や食事を通して、それぞれの不満を話す中、
徐々にお互いの誤解が解けていく。

そして、カミラの本当の人柄を知ったアロイスは、
なにもない場所を見つめながら息を吐き、
「私、痩せてみようと思います」と告げる。

登場人物

カミラ・シュトルム

18歳の女性。
シュトルム伯爵家令嬢。

ユリアン王子の婚約者になるため、
権力や財力を使用してユリアン王子に近づこうとしたが、
リーゼロッテに敗北した。

行動が明るみでた後、罰として、
容姿が醜いと噂される
アロイス公爵との婚約を命じられる。

アロイスをどうにか痩せさせようと
あの手この手を考えるが、
なかなかうまくいかない。

料理が趣味。
子供の扱いも得意。

アロイス・モンテナハト公爵

23歳の男性。

王家の分家筋であり、
王国の北端に位置する、
モーントン領を代々治める名家の主。

醜い容姿をしており、
通り名は、『沼地のヒキガエル』

社交界では、
誰が彼の結婚相手となってしまうのか、
王宮の幽霊に並ぶ『怖い話』として、
噂されていた。

カミラに痩せるよう促されるが、
一日八食食べており、
なかなか痩せようとしない。

ユリアン

ゾンネリヒト王国の第二王子。

王家の中でも特に見た目が良く、
気さくでユーモアもある人物で、
社交界において、
王子に憧れない人間はいないほど。

婚約者争いにおけるカミラの行いを報告し、
白日の下に晒した。
また、アロイスと結婚せよとの命令を下す。

リーゼロッテ・エンデ

男爵令嬢。

婚約者争いに勝ち、ユリアンの婚約者となった。
身分違いの恋の成就と、王国中を沸かしている。

世間からは、
カミラの嫌がらせの被害者と見られているが、
悪口は、五倍にして罵り返したり、
嘘泣きするなど、強かな顔も持つ。

今回の調査対象者

  • 調査期間2017/07/01~2017/07/14
  • 性別男女
  • 年齢30~49歳
  • 好きな作品ジャンル挫折からの転機物語
← 前へ 一覧へ 次へ →